スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニダイコン

 私の自然農の野菜畑では、いま小さなダイコンを収穫して美味しくいただいています。
 
 普通なら育ちの悪い失敗作ということになりますが、間引きながら持ち帰る親指か小指ほどの大きさのミニダイコンを妻がすごく喜んで調理してくれるのが嬉しいです。

ミニダイコン 002s

ミニダイコン 003ss

 育ちが良くなかった原因としては、種まきの時期が遅かったこと(昨年の9月末)、畝上げしたばかりの土でまだ肥えてなかったことなどが考えられます。
 そういう点では、自然農で十分に肥えてない状態では、本当は適期より少し早めに種まきをするほうがいいと言えるのかもしれません。

 でも改めて思うのは、これはけっして失敗作なんて言えないですね。このぷっくりした茎と根の部分や小さな葉の中に、5カ月近くにわたる生命の営みが蓄積されています。お日さまの光を受け、雨の恵みをいただき、冬の寒さに耐え、いまこうして滋味に富んだ旬の野菜となってくれています。そして冬を越した野菜というのは、甘みが増して、本当に美味しいです。

ミニダイコン 010 s

 先日、旧暦の7日には妻が七草がゆをつくってくれました。ダイコンは春の七草の「すずしろ」なんですね。
このミニダイコンのおかげで、今年も無病息災 元気で楽しく暮らしていけそうです。

スポンサーサイト
プロフィール

なごみ園

Author:なごみ園
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。